新潟市秋葉区の歯科・歯医者なら

〒956-0816 新潟県新潟市秋葉区新津東町3丁目4-3

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:30~18:00 × ×

△:9:00~13:00/14:30~17:00 休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております

ご予約・お問合せはこちら

0250-25-3718

当院のインプラント治療

※自費診療です

経験30年以上の院長による負担の少ない治療

当院のインプラント治療は、その分野において30年以上(※)の経験を有する院長が行います。

インプラント治療は外科手術を伴う高度な治療であり、インプラントを埋め込むあごの骨の周辺には、重要な血管や神経があります。これらの組織を傷つけずに手術を成功させるには、安全性を考慮し、技術や経験が豊富な歯科医師が担当するのが理想的です。

患者さまのニーズに合わせた治療をご提供するために、院長は新潟大学歯学部歯科補綴学第二講座で、インプラント治療について学び、開院後も研鑽し続けてきました。事前にCT撮影を実施し、精密な診断と治療計画の立案に努めておりますので、安心して治療をお任せいただければ幸いです。

体への負担が少ない手術に注力

インプラントの手術は2回に分けて行われ、インプラントと骨の結合を待ち、最終的な被せ物を入れるまでに3か月~半年ほどかかるのが一般的です。

手術回数を減らし、被せ物を入れるまでの期間を少しでも短くすることで患者さまのお体への負担を抑えたい。その思いから、当院では使用するインプラントにこだわり、手術が1回で終了する「1ピース1回法」が特徴の「AQBインプラント」というシステムを導入しています。インプラントと骨の結合が早く、手術から1か月ほどで最終的な被せ物を入れられます。

手術や通院の回数、お体への負担ともに少ない方法を採用しておりますので、インプラント治療は当院にぜひお任せください。

AQBインプラントを採用

AQBインプラントの特徴としては次のような点があります。

手術が1回ですむ、1ピース1回法が中心のインプラントです。術式がシンプルなため患者様の負担も少なくて済みます。

再結晶化HAコーティングによりチタンだけのインプラントより飛躍的に骨結合までの期間を短縮できます。

(インプラント体表面をハイドロキシアパタイトコーティングすることで骨が自ら結合しようとするバイオインテグレーションを実現)

国内の多くの大学や病院の歯科・口腔外科で採用されており、安心で実績のある国産インプラントです。

リーズナブルな価格

インプラント治療は健康保険が適用されず自費診療となるため、費用が高額になる場合が多いものです。たとえ治療に興味を持っても、経済的な理由から諦めてしまう方も少なくありません。

しかし、インプラント治療はほかの歯を傷つけることなく、失った歯の機能を取り戻せる唯一の治療法です。また、上下の歯の噛み合わせの高さを維持できるので、それに伴い噛み合わせのバランスも保たれ、ほかの歯に負担をかけずに済みます。インプラント治療は、インプラントの周囲にあるご自身の歯を守る治療でもあるのです。

ほかの歯がダメになる度に治療が必要になることを考えても、健康な歯に負担をかけないインプラント治療は、将来的な治療費を抑えられるといえます。このようにメリットの多いインプラント治療をなるべく大勢の方に選択いただけるよう、当院ではリーズナブルな価格設定でご案内しております。

リーズナブルにできる理由

リーズナブルだからといって、治療の質が良くないという訳では決してございません。前述のとおり、私どもは手術が1回で完了するシステムを採用しているため、その分手術や材料のコスト削減が可能なのです。治療の質はしっかりと維持しておりますので、ご安心いただければと思います。

インプラント治療が難しい症例にも対応

過去にインプラントはできないと言われた方も、当院ならインプラント治療が可能なケースがあります。インプラント治療を諦める前に、ぜひご相談いただければと思います。

インプラント治療を行えない主な原因は、インプラントを埋め込む部分に十分な骨がないことです。このような場合の選択肢として骨を増やす治療法が挙げられますが、処置には高度な技術が求められるため、歯科医師の中でも対応できる人は限られます。

その点、当院には20年以上(※)のインプラント治療の経験を持つ院長がおり、「GBR法」や「ソケットリフト」などの骨を増やす治療をご提供可能です。過去に「インプラント治療はできない」と言われた方も、院内で対応できるケースがございますので、ぜひ一度ご相談ください。

※2021年現在

治療名:インプラント治療
治療の説明:失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります
治療の価格:インプラント埋入:176,000円(160,000円 税抜)、上部構造:79,200円(72,000円 税抜)

治療名:GBR(骨誘導再生)
治療の説明:骨に厚みや高さが足りない場合に行う。歯ぐきを切開し、骨が足りない部分に自分の骨、または人工の骨を注入し、メンブレンという専用の人工膜で覆って骨の再生を促す治療法です。

治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:11,000~55,000円(10,000円~50,000円 税抜)

治療名:ソケットリフト
治療の説明:あごの骨が足りない場合に行う。インプラントを埋め入れる部分の歯ぐきを切り開き、中に人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて、骨の量を増やす治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。
治療の価格:
44,000円(40,000円 税抜)

インプラント治療の流れ

検査

検査器具やレントゲン、CTで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

手術

インプラント本体をあごの骨に埋め込みます。

人工の歯を装着

インプラント本体の上に人工の歯を装着します。

AQBインプラントでは、通常手術後1~2ヶ月で装着できます。

メインテナンス

インプラントを長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3か月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0250-25-3718

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:30~18:00
△:9:00~13:00/14:30~17:00
休診日:木曜・日曜・祝日
祝日がある週の木曜日は診療しております

0250-25-3718

〒956-0816
新潟県新潟市秋葉区新津東町3丁目4-3
JR信越線「新津駅」よりタクシーで10分、徒歩で25分
「新津工業高校前」バス停より徒歩5分

やまざき歯科医院では一緒に働いてくださる仲間を募集中です!